負債をためていませんか?

大阪・梅田の駅近 人気美容院・美容室PRIDEは、女性スタッフの思いや営業中のリアルをお届けするために毎日ブログで配信しています 
最近話題の睡眠負債。

このワード聞いたことありますか!

私はNHKスペシャルで初めて知ってから何度もテレビで耳にしました!
美容と健康には切っても切り離せないこの睡眠。

とても気になってついに本を買ってしまいました笑!

髪にもきっとなんらかの良い影響があるはず!

今まで睡眠が不足しても病気になるなど深刻な感じでは言われず、一時のパフォーマンスの低下のように言われてきましたよね。

それが負債という言葉がつくと何だか深刻さが増します。

まさしく負債は溜まって行くとすぐには返済できない厄介なものだったのです。

特に寝ている間に脳から排出されるアミロイドベータという物質が溜まると将来ガンや認知、アルツハイマーになるリスクがとても高くなると言われています。

どうやら脳細胞に攻撃をしていくようです。

怖いですね〜。
自分が負債が溜まっているかを見分ける方法はいつものように就寝して何時間でも寝ていい状態をできれば光が入らない、時間を見れない状態にして見ていつもの睡眠時間よりどれ位オーバーするかです。

ほとんどの方はいつもの睡眠時間より2時間以上経って起きられるようです。

中には4〜5時間オーバーの方も…。
しかも、大人でも7〜8時間の睡眠を推奨されています。

なかなかハードルは高いのですが、この本では寝ダメをするより毎日の時間を30分でも長くしていく事をお勧めしています。
起きる時間が休日だけ違うと時差ボケのように体のリズムが狂います。

それよりは起きる時間は同じにして寝る時間を前倒しにしてコントロールしていくのが一番負担なく良いとか。

また、就寝してから1時間半の眠りがとても大事でこの間に成長ホルモンが8割出ると言われています。

ここを快適にするために入浴の時間のコントロール。

体は温まったら90分後に温める前の温度より下がり始めるという習性を使い就寝前90分がベストタイミング!

体の芯の温度が下がると眠くなるそうです。
また、朝は日光を浴び体内時計をリセットして手足を冷やす。

夕方は15分くらいの軽い散歩がお勧めだそうです。

全てとは行きませんが、私も6時間を目指して寝だめをせず日々の睡眠時間を確保して負債を返済して行きたいと思いました!
まだまだ、詳しく書かれていますのでまた第2弾もお伝えしたいと思っています!

後藤の報告でした!