casaneo(カサネオ)って?

大阪・梅田の駅近人気美容院・美容室PRIDEでは、女性スタッフの日々の思いや営業中のリアルをお届けするため、毎日ブログを配信中です。

先日、ミルクレープ専門店「カサネオ(casaneo)」に行きました♪

こちらはアンリ・シャルパンティエなどを展開するシュゼット・ホールディングスの新ブランドとして登場し、阪急百貨店うめだ本店に1号店を1月17日にオープン!

クレープをはじめとする“重ね菓子”に特化したスイーツブランドとなっています。

ミルクレープはなんと30年前に日本で誕生したスイーツだとか。

1988年当時に流行っていたクレープを、レストランに務めていた関根俊彦シェフがイタリア料理のメニュー「ラザニア」をイメージしてアレンジ。

ミルフィーユのミル(フランス語で1000、たくさんという意で使用)からミルクレープと名付けて、クチコミでまたたく間に評判となり、約20年前に「ドトールコーヒーショップ」のミルクレープを手掛けたことから、全国的に知られるメニューになったそうです。

「カサネオ」では、向こうが透けて見えるほど極限まで薄くしたクレープとこだわり抜いた重ね方が生み出す“唯一無二の本物のミルクレープ”のほか、手土産用の焼き菓子「しっとりミルガトー」など新感覚の焼き菓子が続々登場するなど、オープン以来大人気みたいです。

私が行った日はプレーン、チョコレート、抹茶、クリームチーズの4種類があったので、今回はプレーン・抹茶ミルクチョコのデュオを買いました。

(抹茶ミルクチョコは2/28までの期間限定)

プレーンのほうは、ほのかな苦味のキャラメリゼに甘さ控えめなクリームと生地の食感が美味しかったです。

こちらは抹茶。見た目から味まで抹茶感がしっかり。こちらも美味しくて気に入ったのですが期間限定でした。。

他のチョコレートもクリームチーズも気になりますね!

皆さまにもオススメです♪

島でした。