念願の!

大阪・梅田の駅近人気美容院・美容室PRIDEでは、女性スタッフの日々の思いやりや営業中のリアルをお届けするため、毎日ブログを配信中です。

先日合格したヘアケアマイスターの資格のディプロマが届きました。

スムーズに行けば2年で取れるのですが日程の関係で3~4年は確かかかったように思います。

形になるとやっぱり嬉しいものですね。

東京で授賞式が開催されるらしいのですが、日程の関係で参加できず残念です。

プライドの名前と私の名前は会報などに載るらしく、嬉しくなります。

学んだ中で面白い考え方がありました。

医療例えるならば治療は施術。

処方箋は適切な商品。

確かにトリートメントやカットパーマなどは私達がお店でできることですが、私たちの手を離れた時にいかにその状態を近づけられるかはお客様の手にかかっています。

現状のヘアケア方法の問題点を説明してその解決策として最適なヘアケア方法を提案する。

これを使ったらもっと簡単に出来るのにな!

もっと可愛くなるのになと思う事がプラス料金になる場合、どうしてもさらっとしかお話ししないのですが処方箋と捉えると責任感が増しますね。

私たちが選んでいる商品はあまり次々変わらないのですが、買えないのではなく他にそれ以上が無いのです。

プライドの商品はあまり香りが強いものは基本使いません。

後は継続してダメージの出るようなものもお勧めしません。

反対に長く使って頂いても安心なもの。

反対に使えば使うほど良さが蓄積しているものを考えて揃えています。

そういう意味では処方箋という考え方は私達にも根付いていたかもしれませんね。

テキストの中で勉強して得たものを少しずつ実践して還元していけるようにまた、初心に戻れるようにお店に飾っておこうと思います!

来年は私だけから全員に増えているかな?

後藤でした