パリ第2弾!

パリといえば!

シャンゼリゼから凱旋門!

そしてエッフェル塔!

ノートルダム大聖堂!

凱旋門は

ナポレオンが指揮するフランス軍はアウステルリッツでオーストリアとロシア連合軍と交戦し、逆転勝利を収めました。

その奇跡的勝利を称え凱旋門の建設を命じましたが、工事がなかなか進まず何と30年後に完成!

ナポレオンは完成を待たずになくなり、イギリスから返還されたあと棺に入ってやっとこの門をくぐる事ができたそうです。

1番高いところの資料展示室の外壁にはナポレオンが勝利した戦いの名前が刻まれていたり、

アプキールの戦い

ナポレオンがトルコに勝利したシーン

マルソー将軍の葬儀を表した彫刻。

ウィーン講和条約を称えた1810年の勝利

1972年の義勇軍の出陣とストーリーが盛りだくさん!

また、内側にはフランス革命で活躍した革命家、帝政時代の将軍の名前が刻まれています。

軍人の方が銃を片手に持って立っていらしたのは流石に緊張感がありました。

シャンゼリゼは凱旋門からコンコルド広場まで東南に延びるパリを代表する大通り!

もちろんルイヴィトンの本店もありました!

まだ、オープン前なのに行列のできる所はさすがですよね。

こんなシャンゼリゼに戻りパリを感じる事ができました!

女性は勿論!

男性の着こなしやセンスが抜群!

颯爽と歩く姿がかっこよくついついシャッターを押してしまいました!

素敵!

まちをブラブラしてもとても楽しいパリ。

後藤の報告でした!