ハイジュエリー

大阪・梅田の駅近 人気美容院・美容室PRIDEは、女性スタッフの思いや営業中のリアルをお届けするために毎日ブログで配信しています 
先日京都に行った時に京都国立近代美術館で開催中の

技を極める!

ヴァンクリーフ&アーペルハイジュエリーと日本の工芸と題した催しに行ってきました!


ヴァンクリはハイジュエリーとして日本でも知られていますよね。

そのブランドと日本のワザに注目した作品達はとてもうっとりとする作品が並んでいました!
日本の工芸は明治時代に制作された超絶技巧品の器や花器など対比の中でハイジュエリーを鑑賞すると行った感じです。
宝石を支えるツメの部分を表から見せない特殊な技法ミステリーセッティング。

今では当たり前と思っていた技法もヴァンクリの特許だそうです。

 

私達世代かヴァンクリといえば、言わずと知れたクローバーの形のアルハンブラのシリーズでしょうか。

ネックレスやピアスなど素敵だなと思っていましたが、1956年にモナコ大公とグレースケリーの成婚の際にヴァンクリのジュエリーセットが送られモナコ公国公式御用達となるほか数多くのセレブレディにから支持を集めています。
ネックレスやイヤリングブレスレットももちろん素敵でしたが、クリップいわゆるブローチがとても素敵でした!

中でもバレエの踊り子シリーズではいつでも踊り出しそうな躍動感があり素敵な上にとても豪華!

1つの持って見たいものです。


日本の工芸も友禅や木工、漆芸など素敵で繊細な作品の数々。
照明も落ち着いた感じに宙に浮かんでいるようなディズプレイも素敵で優雅なひと時を過ごすことができました!
京都へ行かれた時は是非立ち寄って見てください!

8月6日まで開催中です!
後藤でした!


PRIDE HP http://www.e-cosmetic1.com

FaceBook https://www.facebook.com/pride.osaka

google+ https://plus.google.com/u/0/117081234639028860054/about/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>