髪も冬対策を♪

大阪・梅田の駅近人気美容院・美容室PRIDEでは、女性スタッフの日々の思いや営業中のリアルをお届けするため、毎日ブログを配信中です。

冬は空気が乾燥してお肌がカサカサになりがちです。

乾燥しているのはお肌だけではなく髪の毛も同じです。

もし最近、髪が傷んできたかも…と思ったらそれは冬の乾燥のせいかもしれません。

冬に髪がパサパサになってしまう原因は、湿度が低下し室内でも暖房を使う機会が多くなるからです。

その乾燥によって髪のキューティクルが剥がれやすくなり、その隙間から潤いが逃げて行くと髪はパサつき、広がってまとまりにくくなります。

潤いが無くなった髪は切れ毛や枝毛が発生しやすくなるので、冬の対策をご紹介しましょう。

寒くなると普段よりも熱いお湯でシャンプーをしていませんか?必要以上に熱いお湯は髪や頭皮に必要な油分まで洗いすぎてしまうので、シャワーの温度は38~40℃がオススメです。

頭皮の乾燥はフケが発生する原因にもなります。

この時期は気温の低下で頭皮の血行が停滞しやすくなります。

シャンプー前のブラッシング、シャンプー後は優しくマッサージをすることで頭皮の血行を良くし、栄養が行き渡りやすくなります。

普段の入浴がシャワーだけの方は湯船につかるようして基礎代謝を上げることも効果的です。

ヘアオイルやヘアクリームを髪につけることもオススメです。

髪に不足している油分を補い、表面をコーティングすることで水分が外に逃げていくのを防ぐ効果があります。

ドライヤーの熱によるダメージからも髪を守ってくれます。

それから加湿器もオススメです。暖房による乾燥から起こる静電気を抑える効果が期待できます。

ぜひお試しください♪

島でした。


PRIDE HP http://www.e-cosmetic1.com

FaceBook https://www.facebook.com/pride.osaka

google+ https://plus.google.com/u/0/117081234639028860054/about/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>