ワックスを馴染ませる

大阪・梅田の駅近人気美容院・美容室PRIDEでは、女性スタッフの日々の思いや営業中のリアルをお届けするため、毎日ブログを配信中です。

毎朝のヘアスタイリング時、仕上げにどのようなスタイリング剤を使っていますか?仕上げのスタイルをキープするにはワックスがオススメです。

お手持ちのスタイリング剤をうまく使いこなせないという方はスタイリング剤の『量』と『つけ方』を変えるとうまくいくかもしれません

毎日使うからこそ付け方は重要です。

私たち美容師は大きく分けて、手のひら・指先・指の間、と目的別に手の全体を使い分けてスタイリング剤をつけていきます。

まずは指で大豆粒くらいの量をすくって、手のひらの真ん中に置きます。それを両手に伸ばします。

このとき指先ではなく、手のひらを中心に伸ばすことで、ムラづきを防いだり、毛先の保湿効果も兼ねてしっとり落ち着けます。

まず最初につけるのは乾燥が気になる毛先から。丸めて揉み込むようになじませるとしっとり感が持続しやすいです。

続いて中間部分。そして根元にはほとんどつけません。

最後に手に残っているワックスで前髪の毛先になじませます。

全体に馴染ませたらボリューム調整をします。ボリュームをおさえたいときは指の間を通すようにとかすと落ち着きます。

毛先にニュアンスを出すときには指先を使います。

ワックスのつけ方に変化をつけると夕方まで根元フンワリ毛先しっとりで、色んな表情楽しめますよ♪

島でした。


PRIDE HP http://www.e-cosmetic1.com

FaceBook https://www.facebook.com/pride.osaka

google+ https://plus.google.com/u/0/117081234639028860054/about/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>