目的地!

大阪・梅田の駅近人気美容院・美容室PRIDEでは、女性スタッフの日々の思いやりや営業中のリアルをお届けするため、毎日ブログを配信中です。

前回から引き続き旅行記

今回の目的地!高千穂神社へ行って来ました。

高千穂郷八十八社の総社で、約1,900年前の垂仁天皇時代に創建された神社です

主祭神は高千穂皇神と十社大明神で、特に農産業・厄祓・縁結びの神をして広く信仰を集めています。

この杉はご覧になられた事がありませんか?

2本の杉の幹がつながった「夫婦杉」と呼ばれる巨樹があり、この杉の周りを夫婦、恋人、友達と手をつないで3回まわると縁結び、家内安全、子孫繁栄の3つの願いがかなうと言われています。

そして天岩戸神社!

古事記・日本書紀に記される天岩戸神話を伝える神社です。

古事記・日本書紀には天照大神(アマテラスオオミカミ)は弟の素戔嗚命(スサノオノミコト)の乱暴に怒り、天岩戸に籠もられた事が記してあり、その天岩戸を祀る神社と伝えられる。

ちょっと難しいので高千穂観光協会のホームページから抜粋しました。

天岩戸神社 天安河原

天岩戸神社西本宮から徒歩で約15分、天照大神(アマテラスオオミカミ)が岩戸にお隠れになったさい、天地暗黒となり八百万(やおよろず)の神がこの河原に集まり神議されたと伝えられる大洞窟、天安河原があります。

もっと近づいて写真をと思ったのですが、なんだか厳かな雰囲気で、遠目に写真を撮ったので小さくてすみません。

願いを込めながら石を積むと、その願いが叶うと言われているようで、一面に石がつんであり凄かったです。

ここに行くまでに渡る橋が1番のパワースポットみたいです。

確かに山の中を歩いて行くのでマイナスイオンに囲まれて素敵な雰囲気でした。

パワーアップできたかな?

他にも高千穂に泊まらなかったので観れませんでしたが、高千穂神楽を毎晩奉納しているそうです。

また、高千穂峡では貸しボートで側まで行ったりと駆け足でしたが満喫できました!

行ったことのない方是非おすすめです!

後藤の報告でした!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です