ついに!

大阪・梅田の駅近人気美容院・美容室PRIDEでは、女性スタッフの日々の思いやりや営業中のリアルをお届けするため、毎日ブログを配信中です。

先日5月に試験のあったヘアケアマイスターの資格試験の結果発表がありました。

足立以外がそれぞれの階級をつけたのですが…。

全員無事合格しました!

私は最終試験だったこともあり、晴れてヘアケアマイスターの称号を頂けることになりました!

全て不合格になることなく順調にきたのですが、他の勉強会に参加していたりなどで長い期間をかけての取得になりました!

次回は他3人ともに秋に試験。

さらに受かれば春に試験で同じく称号がもらえます。

その中から面白いタイプ別項目を習いましたので書いて見たいと思います。

人はそれぞれ得意とする記憶の貯蔵庫があるそうです。

会話の中で過去を振り返るような質問をした時、記憶の貯蔵庫に働きかけその記憶を呼び起そうとしますが、その時に目がどのように動くかを見るそうです。

目をつぶったり、目線が上に向くタイプ

目線が横を向くタイプ

一点を見つめたり、目線が下に向く

この3つの傾向があるそうです。

これは上から視覚系、聴覚系、感覚系に分類されるそうです。

視覚系は

背筋が伸びた良い姿勢

話すテンポが早い

声のトーンが高い

身振り手振りが激しい

話が飛びやすい

未来は明るい!

あの人は輝いているなど視覚に訴えるような言い回しや立ち居振る舞いが多い傾向にある。

聴覚系は

独り言を言いながら考える

言葉で言うことが大切

言葉を選ぶ

論理的に判断する きっちり説明する

私の心の叫びを聞いてほしい

あの人とはリズムが合わない

色がうるさいなど聴覚に訴えるような言い回しが多い

感覚系は

下を向きがちな姿勢

目が下に向く

テンポがゆっくり

声のトーンが低い

見た目より着心地の良い服を選ぶ

理屈よりふれあいが大切

責任を重く感じる

話がつかめる

触覚や味覚に訴えるような言い回しが多い。

この3つなのですが、私は視覚系かな?

聴覚的でもあるしな…。

など、面白い診断があったので書いて見ました。

皆さんも自分には何が当てはまるか当てはめてくださいね!

どちらにしても頂いた資格を皆さんに還元してこそ勉強の甲斐が出るというもの。

少しずつ得た知識わお伝えしていきたいと思います!

後藤の報告でした!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です