コミュニケーションタイプ?

大阪・梅田の駅近人気美容院・美容室PRIDEでは、女性スタッフの日々の思いやりや営業中のリアルをお届けするため、毎日ブログを配信中です。

今日は自分のコミュニケーションのタイプがどんなタイプかもしくはどんなタイプに別れるのかどんな行動特性があるのか当てはめてみましょう!

コミュニケーションタイプは

SOFT・WARM・HARD・COOL

の4タイプに分かれます。

会話の印象が言葉尻がソフトか強いのか!

会話の傾向が話し気味の主張タイプなのか、聞き気味の受け身タイプなのか。

更に話し気味の聞き気味の判断ポイントとして話のテンポにも意識して見ましょう!

話し気味の方は比較的テンポが早く、聞き気味の方はテンポが遅い傾向があります。

また、会話の口調も言葉じりがソフトだな方は接客重視、言葉尻が強い方は仕上がりを重視する傾向があるそうです。

さあ、皆さんはどれに当てはまりましたか?

美容師を始めた頃はゆっくり喋ってテンポもゆっくりだねって言われていました。

言葉に出して言われるくらいですから相当スローだったんだと思いますが、今はどちらかといえば早い方だと思います。

お客様にお伝えするときはこれもあれもと思うからついつい早口で言い切った言い方をするので言葉尻が強いかもしれません。

という事、私は話気味の仕上がり重視タイプ寄りかもしれません。

もっと受け身になってお話を聞き役になり、言葉尻をソフトに接客重視してみる!

そうするともっと多くのお客様に喜んで頂けるオールラウンダーになれるという事かな!

これは私が美容師の立場から考えましたけれど私がお客さん側だったらどんなタイプなんだろう…。

皆さんはどのタイプなのかな?

心理学に基いたコミュニケーションタイプ診断なので皆さんも診断して見て下さいね!

後藤の報告でした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です