秋のヘアケア!

大阪・梅田の駅近人気美容院・美容室PRIDEでは、女性スタッフの日々の思いや営業中のリアルをお届けするため、毎日ブログを配信中です。

秋の抜け毛やヘアダメージの原因の1つとして考えられているのが、夏に浴びた紫外線。

髪内部の水分などが流出し、髪のパサつき、ゴワつきの原因になると言われています。

また、頭皮も紫外線によって日焼けしてしまう為、肌と同じようにダメージを受け、乾燥したり、硬くなったりします。乾燥や血行不良は抜け毛の原因や育毛にも関係があると考えられます。

これからの過ごしやすい季節、ヘアケアを見直して綺麗な髪を取り戻しましょう。

まずシャンプーは髪を洗うというよりも、頭皮を洗うことが大切です。

頭皮にたまった余分な脂が抜け毛の原因を作るのです。毎日のシャンプーの際は必ず指の腹を使って優しく頭皮マッサージをしてあげましょう。

シャンプー後のタオルドライもタオルで髪をはさみ、優しく押さえるように髪の水分をタオルに吸収させましょう。ぬれた状態で髪をくしでとかす時にも注意が必要です。髪がからまっている時は、なるべく目の粗いくしで毛先から順にからまりを取っていき、無理にひっぱらないようにしましょう。

ドライヤーで髪を乾かす際は、乾かす前に洗い流さないトリートメントを塗布しておくと、急激な温度上昇が抑えられ、髪の保護になります。

まずは頭皮をしっかりと乾かすように、傷みやすい毛先は最後にすると、乾かし過ぎを防ぎきれいに乾いていきます。

頭皮の乾燥も偏った食生活や、エアコンの風、不規則な生活が原因で起きることがあります。

ビタミンやタンパク質、ミネラルを含む食品をバランスよく摂りましょう。

睡眠も健康な頭皮を保つのに大切です。

ヘアサロンのトリートメントは髪に栄養を与えて、保湿効果ももたらしてくれます。夏の紫外線を浴びた髪に、PRIDEのトリートメントをオススメします!

島でした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です