行ってきました!太陽の塔展!

大阪・梅田の駅近人気美容院・美容室PRIDEでは、女性スタッフの日々の思いや営業中のリアルをお届けするため、毎日ブログを配信中です。

先日友達と一緒に太陽の塔展に行ってきました。

なかなかの人気ぶりらしく予約制ですし絶えず人が来ていました。

 

入ってすぐに地底の太陽ゾーンそこを抜けて生命の樹ゾーンに分かれています。

地底の太陽ゾーンは万博終了後になくなった地底の太陽をこの展示の為に復元したものが展示してありました。

結構な大きさで異様な感じでなかなかの迫力でした。

生命の樹は高さ41メートルの巨大造形です。

天空に伸びる1本の樹木に単細胞生物からクロマニヨン人まで生物進化をたどる33種類の生き物がびっしりと張り付いていました。

当時はエスカレーターだったところが今は階段で少しずつ登っていきます。

人数制限をしながらお姉さんが説明をしてくれながら一定時間で見学ができます。

それでも少し息が切れました。

太陽の塔のちょうど手に当たるところには階段が設置してあり、非常階段にしてありました。

残念ながら一階でしか写真撮影が許されていなかったのでお見せできませんが、不思議な空間でした。

原生類

魚類

爬虫類

哺乳類時代と移り変わる感じをかなりの大きさで展示してありますので子供にはちょっと怖いかもしれませんね。

海外の方は当時この展示をみてどんな感想だったのでしようか。

気になるところです。

外から見た感じでこの胎内は誰が想像きるでしよう

次回万博のときはこのどんなものができるのか楽しみですね。

後藤でした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です