PRIDE今週のお花

大阪・梅田の駅近人気美容院・美容室PRIDEでは、女性スタッフの個性や感性を表現するため、お花の選択は週ごとの担当制です。

本日は足立が担当させて頂きました!

今回使っているお花は、ラナンキュラス、菜種、アルストロメリア、H.Bスターチスです!

ラナンキュラスは赤の茜てまり、濃いピンクのアリエージュ、淡いピンクのフェランの3種類です♪

ラナンキュラスの花言葉は赤は「あなたは魅力に満ちている」ピンクは「飾らない美しさ」だそうです。

丸くてコロコロしたお花がとても可愛いです♡

菜種は黄色いお花です!菜種と菜の花の違いが分からなかったので調べてみました!

一般的に「菜の花」と呼ばれるのはアブラナが美しい花をつけたときの状態なんだそうです。アブラナは、日本では古くから野菜として、また油を採取するために栽培されてきた作物で実はアブラナは、その成長過程で名前が変わるそうなのです!

・若い葉を食用とするとき→アオナ

・花をつけているとき→ナノハナ

・花のあとに種子ができたとき→ナタネ

と言い訳られているそうです。

菜の花の花言葉は「快活、明るさ」などがあるそうです!

アルストロメリアはメディナという品種です!

花言葉は「気配り、持続」などがあり花持ちがいいことに由来しているそうです!

花びらが色鮮やかで初夏の花なんだそうです!

H.Bスターチスはエバーストという品種です

花名のスターチスは、ギリシア語の「statizo(止める)」を語源とし、スターチスが薬草として、下痢止めに用いられてきたことに由来するといわれているそうです!

花言葉は「愛の喜び、誠実」などがあるそうです。

まだ寒い日が続きますがだんだんと春のお花が出てきていますね✨


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です