桜と桜餅♪

大阪・梅田の駅近人気美容院・美容室PRIDEでは、女性スタッフの日々の思いや営業中のリアルをお届けするため、毎日ブログを配信中です。

桜が見頃を迎えています。

淡いピンク色の花が可愛いですね。青空の下、爽やかな風に揺られて、素敵なお花見日和です♪

桜の季節になると食べたくなるのが桜餅。春を感じさせる、とても風流な和菓子です。

関西風桜餅といえば道明寺餅。

桜葉の香りとほんのり塩気、モチモチした食感、小豆餡の上品な甘さがとても美味しいです。

この葉には、やわらかくて毛が少ない「大島桜」が主に使われ、全国で使用される桜餅の葉の約7割が伊豆の松崎町で生産されているそうです。

桜の葉を塩漬けにすることでクマリンという芳香成分が生まれ、独特の風味を醸し出します。生の葉にはあの香りはありません。この塩漬けの葉で包むことで、桜餅に桜の香りや塩気がついておいしくなるようです。

葉の大きさに関西と関東の好みの違いがあって関西では小さめのもの、関東では大きめのものが好まれているそうです。

島でした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です