貴重な31㎝を‼︎

大阪・梅田の駅近人気美容院・美容室PRIDEでは、女性スタッフの日々の思いや営業中のリアルをお届けするため、毎日ブログを配信中です。

先日『ヘアドネーションができるサロン』としてPRIDEを見つけてくださり、お越し頂いたH様。

『ヘアドネーション』とは、小児がんや白血病、先天性の無毛症、不慮の事故により髪の毛を失った子供たちや、女性達に人毛100%の医療用ウィッグを無償提供しているNPO法人JHD&C(ジャーダック)の活動のことです。

医療用ウィッグの原料となる髪の毛は31㎝以上の長さがあれば誰でも寄付が出来るんです。

H様は、この素晴らしい活動をご友人を通じてお知りになって、『髪の毛が誰かの役に立てるのなら是非!』とそのために髪を2年間伸ばし続けられ、この日にロングヘアをバッサリとカットすることにされたのです。

もしかして31㎝に足りないかも?と不安のご様子でしたが、最終的な仕上げのデザインが耳が見えてもOKなショートスタイルでしたのでちゃんと31㎝以上切ることができました!

ショートがピッタリ似合うよう、カラーリングも大きく変えて素敵に仕上げます♪

ということで、まずカットします!

ブロッキング完了。

では!最初の一刀目はセルフカットでお願いしました。

全体の長さを切りました。

31㎝以上、あります!ウィッグ用として寄付できる貴重な長さです。

ここから立体的に見えるハイライト&ローライトを入れたカラーと、さらにカットをして新しいヘアスタイルが完成~♪

とても良くお似合いです♪

このヘアドネーションという活動、一つのウイッグをつくるには30人分の毛束が必要で、常に髪が不足しているそうです。

提供していただいた髪は、すべての髪が均一になるようにさまざまな処理が施され、約2年ほどかかって完成するそうです。

Hさんの想いをしっかり届けますね。

新しいショートヘアもこれから楽しんでいけますよう、さらにお手伝いさせていただきます♪

島でした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です