最後です!

大阪・梅田の駅近人気美容院・美容室PRIDEでは、女性スタッフの日々の思いや営業中のリアルをお届けするため、毎日ブログを配信中です。

第6弾です!

続いては伊弉諾神宮へ行ってまいりました!

古事記や日本書紀にも記載がある最古の神社なんだそうです。

まず入口に巨大な鳥居があります!

鳥居のタイプが「神明鳥居」と呼ばれる直線的でシンプルな形だそうです。

こんなものを発見しました!

「太陽の運行図」です。とても不思議なことがかいてあります。

伊弉諾神宮を中心として主要な神社が全国に意図的に配置されているらいしです!!

夏至日の出の方角に「諏訪大社」、

夏至日の入りの方角に「出雲大社」、

冬至日の出の方角に「熊野那智大社」、

冬至日の入りの方角に「高千穂神社」があるそうです!

ここの見所なのが「夫婦大楠」です!

樹齢900年をこえる木で兵庫県指定の天然記念物になっているそうです。

元は2つの楠がくっついて1つになって成長しているとてもめずらしい木です!

「安産、夫婦円満、子宝子授け」の祈願成就の人達が訪れているそうです。

そんな中、奥の方にこのようなものを発見しました!!

リーブ21さんの名前が……

頭髪感謝の毛根記念碑!髪は「かみ」と読み、神や上に通ずる語意。太古から頭髪を生命の象徴として、霊魂の宿るものとして神聖化されてきたそうです。

初めて見ました!毛根の像!

一応触っておきました(笑)

この次に絵島という所へ行ってきました!

淡路島の北端に浮かぶ島で国生み神話に登場する「おのころ島」伝承地の一つなんだそうです。

海人さんが活躍した明石海峡を背景に長年の風波に洗われ描き出された造形美がおのころ島に見立てられたと考えられているそうです。古くから景勝地として知られ、多くの和歌にも詠まれています。

写真で見ると近くまで行けそうですが網が張ってあって入れなくなってました…

淡路島にはパワースポットが沢山あり色々回ってみました!

長々となりましたがこの旅の報告は最後です(笑)

とっても楽しくて帰りたくありませんでした(笑)

足立でした。