同級生と再会!

大阪・梅田の駅近 人気美容院・美容室PRIDEは、女性スタッフの思いや営業中のリアルをお届けするために毎日ブログで配信しています
先日、今年1年かけて勉強してきたグループでのシークレットセミナーに参加してきました!
美容師ばかり40人ぐらいでしょうか?

講師の方となる日頃の仕事のやり方を実際に見てみよう!

というテーマで、ストレートパーマ、パーマの講習会でした。

美容学校卒業して以来会ってない同級生に再会し懐かしい学生時代を思い出しました。

ほぼ美容師を続けている友人が多く、特に経営者が多くなってきているので時の経過を感じました。
会場にはいろいろな薬剤やトリートメント、機械も様々なものが揃っています。
カットから始まり薬剤選定、ロッド選定など同じ工程でもそれぞれのこだわりがありとても参考になりました!


最近ではなるべく薬剤のダメージをなくしてカールやストレートをしていく為にお客様一人一人のダメージレベルをきちんと把握するようにしています。
こんな感じの状態だったらこのお薬。

ではなく、場所ごと癖ごとにお薬を変え永続的にパーマやストレートを楽しんでいただける為にお薬を使い分けています。
そして物理的な技術。

 

パーマは繋がりを切る1液の後、水で流して2液で固定します。

2液をつける時がポイントです。

ほとんどの方はウエットの状態で着けますが、ウエットとドライの時のカールの差が激しい方は乾かしてから2液を着けます。

こうすると乾いた時が1番カールが出やすい状態となります。
これがいわゆるデジタルパーマの仕組みです。

その原理を理解使い、お薬ではなるべく軽く反応させドライ、ウエットの違いをうまく使い分けて行程を組み立てていきます。
ここ最近させていただいたストパーマは今まで以上に柔らかく、ストレートパーマをかけているとは思えないストレートの質感を再現できています!

そしてこれが実現することで傷まない!

スタイリングがしやすいストレートを楽しんで頂けます。
私も癖を持っているので私こそかけて欲しい〜〜。

まずは弘中に伝授します!
今後ますますレベルアップするPRIDEの技術!

ご期待くださいませ!
後藤でした。

PRIDEブログ http://www.e-cosmetic1.com/blog
Google+   https://plus.google.com/+E-cosmetic1


コメントを残す